top of page
test_D9Q8070.jpg

小笠原流 流鏑馬体験

何世紀にもわたって騎射の技を磨き上げてきた小笠原流の世界を体験してみませんか。この名門流派は鎌倉時代に創始され、武士の文化に深い影響を与えてきました。

日光馬事センターでの流鏑馬体験は、日本全国で行われる流鏑馬の儀式で重要な役割を果たし、小笠原流の技と教えに精通した経験豊富な経験豊富な門人から直接学ぶことができます。

生きた歴史に触れ、侍の精神を感じてみてください。

_編集済み_編集済み_編集済み.jpg

1. 地上での稽古

伝統的なウォーミングアップと,脚力を強化する運動をします。

  • 弓の持ち方、引き方

  • 矢を弓に装着する方法

IMG_3016 (1)_edited.jpg

2. 木馬の稽古

木馬を使った小笠原流の伝統的な稽古を体験します。

  • 木馬に乗降する

  • 乗馬の姿勢

  • 騎乗から矢を射る練習

IMG_3020 (1)_edited.jpg

3. 馬に乗っての流鏑馬稽古

本物の馬に乗って日本の伝統的な弓馬術「流鏑馬」を体験します。

  • 伝統的な馬具の装着を見学

  • 安全で管理された環境で実際に馬に乗り、流鏑馬に挑戦

その他
 

言語:体験は日本語と英語で行われます。
装備:弓矢を含む必要な装備はすべて提供されます。
経験レベル:事前の乗馬経験は必要ありません。
参加者制限:参加者の最大人数は 15 名です。
年齢要件:6 歳から体験できます。お子様が参加される場合は、予約時にその旨をお知らせください。
健康上の懸念:背中、肩、膝の痛みなど、身体に懸念がある参加者は、予約する前に医師に相談してください。
安全性:参加者はインストラクターの安全指示に厳密に従う必要があります。

​雨天の場合

小雨の場合は、流鏑馬体験を予定通り行います。ただし、参加者の快適さと安全を保つため、天候が屋外活動に適さない場合は、屋内での代替プログラムをご用意しています。これは馬を使わず、木馬と伝統的な弓を使った体験です。

bottom of page